ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 平成26年度人権問題に関する県民意識調査の結果について

平成26年度人権問題に関する県民意識調査の結果について

平成26年度人権問題に関する県民意識調査の結果について

 県では、平成21年度に人権問題に関する県民意識調査を初めて実施しましたが、以来5年経過し、この間の社会経済情勢等の変化に伴い、県民の人権意識も変化していると考えられます。
 このため、あらためて人権問題に関する県民の意識について調査し、今般、結果を取りまとめましたのでお知らせします。

1 調査の概要

(1)調査対象   県内全市町村から無作為に抽出した満20歳以上の男女3,000人
(2)調査方法   配付・回収とも郵送
(3)調査時期   平成26年8月1日~8月31日
(4)調査内容   前回の人権問題に関する県民意識調査を基本に32項目を調査
  (1)基本的人権についての周知度等人権全般についての設問(7項目)
  (2)女性、子ども、高齢者等主な人権課題に関する意識についての設問(23項目)
  (3)人権課題の解決のための方策等についての設問(2項目)
(5)回収結果   有効回収数(率):1,716人(57.5%)

2 報告書

 ●報告書(概要版)
 ●報告書(本編)
 ●(参考)データ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 平成26年度人権問題に関する県民意識調査の結果について