ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分野で探す > 健康・福祉 > 高齢者 > 認知症 > 身元不明の認知症高齢者等に関する情報

身元不明の認知症高齢者等に関する情報

 岡山県内において、身元がわからないまま保護されている方の情報を掲載しております。
 本ページにおいて詳細な情報を公開するのは、本人から掲載の同意を得ている方、もしくは、認知症等により本人の意思確認が困難な場合であって、保護している機関が掲載する必要があると判断した方に限ります。
 今後、身元不明者に関する新たな情報がありましたら、随時更新いたします。

身元不明のまま保護されている方の情報

身元不明者の人数

身元不明者数

7名(※)

※平成28年2月19日現在

※いずれの方も認知症または認知症の疑いはなく、ご本人の希望や状況等をもとに判断した結果、詳細な情報の公開は差し控えさせていただきます。

認知症の方の行方がわからなくなったときは

 認知症の方の行方がわからなくなったときは、家族だけで探そうとせず、すぐに最寄りの警察署や市町村の地域包括支援センター等へ連絡してください。
 時間が経過するにつれて、行動範囲が広がり、早期発見が難しくなります。

不安そうな高齢者の方を見かけたら

 季節に合わない服装をされていたり、不安そうにされていたりするなどの高齢の方を見かけたら、「何かお困りではありませんか」と、ゆっくり声をかけてあげてください。
 おかしいなと思ったら、持ち物などでわかる連絡先か、警察「110番」に連絡してください。
 命に関わるような様子の時には救急「119番」にも連絡してください。

関連リンク

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、長寿社会課までお願いします。


トップページ > 分野で探す > 健康・福祉 > 高齢者 > 認知症 > 身元不明の認知症高齢者等に関する情報