ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

研修交流ホールの利用について

研修交流ホールの利用について

農林水産総合センターでは、平成24年3月に木造の学生寮と研修交流施設を一体的に整備しました。この施設は、「岡山県内の公共建築物などにおける県産材利用促進に関する方針」に即したモデルとして、県民が木材に触れ、理解を深める機会を提供することを目的としています。一般県民も利用可能ですので、各種会議での利用をお待ちしております。
内部

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)