ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 平成27年度総合防災訓練を実施しました

平成27年度総合防災訓練を実施しました

 岡山県は岡山市と合同で、南海トラフ地震を想定した総合防災訓練を8月30日(日曜日)に実施しました。
 警察、消防、自衛隊など101機関、約2,000人が参加し、県内10カ所で、ヘリコプターによる情報収集・伝達訓練をはじめ、緊急輸送路を確保する道路啓開訓練、災害拠点病院への燃料輸送訓練など実践的な内容で訓練を実施しました。
 岡山市の大元小学校では、住民による避難訓練と合わせ、市職員と住民が協力し、避難所を開設・運営する手順を確認しました。
 県と市の災害対策本部が設置されたコンベックス岡山では、炊き出し訓練や地震体験、煙道体験のほか、防災パネル・グッズなどの展示、防災パンフレットや非常食(アルファ米)の配布など、多くの来場者に家庭での防災知識や対策について普及啓発を行いました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 平成27年度総合防災訓練を実施しました