ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 畜産課 県産生乳100%認定制度を紹介します!

県産生乳100%認定制度を紹介します!

県産生乳100%認定制度について

 県では、「県産の牛乳を飲みたい。」といった県民の要望に応えるため、岡山県産生乳100%で製造された牛乳・乳製品を認定する「岡山県産生乳100%認定制度」を創設するとともに、認定した牛乳・乳製品を広く消費者にPRする「ももっち」の認定マークを定めました。

1 認定制度について

(1)認定対象
   岡山県産の生乳100%を用いて製造した牛乳・乳製品

(2)認定方法
   ・県は、認定基準を定め、岡山県酪農乳業協会を認定機関に指定する。
   ・同協会は、乳業メーカーや生産者等からの申請に基づき、県産生乳100%で製造されている牛乳・乳製品であることを県が定めた基準に沿って確認し、認定する。

2 認定マークの使用について

(1)使用の承認
   県は、認定を受けた「県産生乳100%で製造した牛乳・乳製品」について、認定マークの使用を承認する。

(2)認定マークの使用方法
   ア 製品のパッケージに印刷しての使用
   イ ポスター・チラシ・のぼり等の広告媒体や催事での使用
認定マーク

3 期待される効果

 県産牛乳を飲用したい消費者と県産生乳の使用をアピールした生産者や製造者の要望に応える制度であり、消費者の県産品への愛着と生産者等の意欲を高め、生乳の生産振興と消費拡大が見込まれる。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 畜産課 県産生乳100%認定制度を紹介します!