ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 岡山教育事務所 「親育ち応援学習プログラム」活用ハンドブック

「親育ち応援学習プログラム」活用ハンドブック

「親育ち応援学習プログラム」活用ハンドブック

 家庭の教育力の向上を図るため、地域の子育て支援拠点や公民館、保育所・学校園等において、保護者等が集まる機会に、保護者同士が交流しながら子育てに必要な知識やスキルを学ぶ「親育ち応援学習プログラム」が活用されています。
 このハンドブックは、これまで実践されてきたプログラムの活用例を掲載しています。導入でのアイスブレイクや各プログラムの進め方の一例を紹介していますので、「親育ち応援学習プログラム」実施の際に活用してください。
   ※平成28年度追加プログラムのハンドブックは、「平成28年度追加プログラムはこちらから」に掲載されました。

■導入(アイスブレイク)編

■展開編

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 教育委員会 岡山教育事務所 「親育ち応援学習プログラム」活用ハンドブック