ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 地元の食材を使ったお料理広場による子育て支援

地元の食材を使ったお料理広場による子育て支援

親子でおいしいね!地元の食材を使ったお料理広場による子育て支援

 お料理広場(第1回)が、平成26年7月3日(水曜日)倉敷南公民館で実施されました。
 これは、平成26年度岡山県備中県民局協働事業提案募集制度においてNPOよりはぐプロジェクトが提案した地元の食材を使ったお料理広場による子育て支援事業が採択となったものです。
 地元にある小さな育児サークル等と協力して、震災で避難してきた親子や地域の親子が一緒に楽しめる場を提供するものです。
 当日は、13人のお母さんと11人のこどもたちが公民館に集まり、自己紹介の後、地元のお料理の先生Rincoさんの説明を受けながら、グループになって料理を作りました。
その後は、子ども達も、ボランティアの方も一緒に楽しいお食事会になりました。
「楽しかった」と笑顔で帰えらる親子さん、「充実していた」とおっしる地域のボランティアの方々。親子同士でふれあえた楽しさを感じていただき、子育ての息抜きにもなり、みんなで良い時間を過ごすことができたようです。

この事業は今後も、倉敷市や浅口市、矢掛町での開催に向けて準備中です。日程や会場が決まれば、お知らせします。


□ お母さん方は子ども達のために頑張って調理中です。
   今回のメニューは、玄米ご飯,ちりめんじゃこの炒り煮,にんじんサラダ・・・
料理風景1 料理2
□ こどもたちは別室で託児
   遊んで、お茶を飲んで、おむつ替え、トイレ etc

託児1 託児2


□  お母さん、子ども達、ボランティアの方々、みんなでおいしくいただきま~す。
食事1 食事2

トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 地元の食材を使ったお料理広場による子育て支援