ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

備中地区社会教育協議会

 備中地区内市町の生涯学習・社会教育を担当する行政職員で組織された会員の資質の向上、生涯学習・社会教育推進施策の充実を目指した協議会です。備中地区社会教育実践研究交流会の母体組織となり、企画運営の中心的な役割を果たします。また、専門講座や社会教育担当者研修会を開催し、各市町の情報交換と連携の強化を図っています。

総会・役員会

総 会:日時:平成30年4月19日(木曜日)13時00分~14時00分
     場所:ピュアリティまきび
役員会:日時:平成31年2月14日(木曜日)14時00分~16時00分
     場所:未定

備前・備中地区 第1回合同研修会

日時:平成30年4月19日(木曜日)14時30分~17時00分
場所:ピュアリティまきび
講師:三浦 清一郎 氏
     (月刊生涯学習通信「風の便り」編集長)

講師に三浦 清一郎氏をお招きし、「高齢社会の男と女と社会教育」と題し御講話をいただきました。参加した生涯学習・社会教育担当者は熱心に学び合い、備前・備中地区の交流も深めました。(備前地区社会教育研究協議会との合同研修会)

社会教育専門講座

日時:平成30年9月4日(火曜日)13時00分~16時00分
場所:里庄総合文化ホール「フロイデ」
テーマ:「地域学校協働活動とコミュニティ・スクールのあり方」
内容:実践発表「学校に多様性を ~地域学校協働本部と学校運営協議会ができること~(仮)」
    発表者  小林 正典 氏
         (奈良市教育委員会地域教育課 課長)
   講義「コミュニティ・スクールとともに人が育つ地域をつくる(仮)」
    講師   佐々木 保孝 氏
         (天理大学人間学部人間関係学科 准教授)
     
   ワークショップ・情報交換

備中地区社会教育実践研究交流会

【第10回大会(平成30年度)】

日時:平成30年10月19日(金曜日)9時45分~15時30分

場所: 高梁総合文化会館 他

趣旨:学校・家庭・地域の連携・協働による地域活動を推進し、生涯学習・社会教育による人づくり・地域社会づくりを実現するために、互いの実践を持ち寄り、
   交流を通して必要な取組を学ぶ。

内容:<午前> 講 話
    演 題「笑って元気 ~必要とされる喜び~」
    講 師 矢野 大和 氏(おおいた観光特使)
   <午後> 分科会
    第1分科会 家庭教育「訪問型家庭教育支援のススメ~訪問で培う信頼関係と実践力~」
    第2分科会 学校と地域の協働「実践!コミュニティ・スクール~地域とつながる学校をめざして~」
    第3分科会 公民館「公民館を核としたまちづくり~横のつながりから生まれる新たな可能性~」
    第4分科会 社会教育委員「やりがいのある社会教育委員への道~社会教育委員のお仕事の視える化~」

     ※昨年度の様子は、「新しい風!」(第36号)をご覧ください。

「新しい風!」(備中地区の生涯学習・社会教育情報紙)

備前・備中地区 第2回合同研修会

日時:平成31年1月17日(木曜日)13時30分~16時00分
場所:岡山市役所 7階大会議室
(備前地区社会教育研究協議会との合同研修会)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)