ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士資格取得特例について

保育士資格取得特例について

幼稚園教諭免許状を有する者における保育士資格取得の特例について

特例制度の目的

平成27年度から施行された子ども・子育て支援新制度における新たな「認定こども園」への円滑な移行を促進するため、平成31年度末までの間、幼稚園教諭免許状を有し、幼稚園等において一定の実務経験を有する者(以下「特例対象者」といいます。)を対象として、保育士資格取得に必要な履修科目・試験科目が軽減される特例(以下「特例制度」といいます。)が設けられました。

特例制度の対象者

特例対象者は、幼稚園教諭免許を有する者であって、次の施設において「3年以上かつ4,320時間以上(4,320時間は実労働時間)」の実務経験を有する者です。
実務経験は複数施設における合算でも可能です。

1.幼稚園(特別支援学校幼稚部を含む)
2.認定こども園
3.保育所
4.公立の認可外保育施設
5.へき地保育所
6.幼稚園併設型認可外保育施設
7.認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書が交付された認可外保育施設

ただし、7は次の施設を除きます。
ア 当該施設を利用する児童の半数以上が一時預かり(入所児童の保護者と日単位又は時間単位で不定期に契約し、保育サービスを提供するもの)による施設
イ 当該施設を利用する児童の半数以上が22時から翌日7時までの全部又は一部の利用による施設

※アは県等が監査等において確認できた日における利用児童のうち一時預かりの児童が半分以上を占めている施設。

岡山県内の対象施設

申請に必要な各種証明書について

保育士試験の申請にあたり、特例対象施設において一定の実務経験を有することの証明書が必要です。証明書発行者は施設長になります。
特例制度対象者7の「基準を満たす認可外保育施設」の実務経験を利用して保育士試験を受験する場合は、保育士試験申請時に上記実務証明書と併せて施設証明書も添付する必要があります。
施設証明書は保育主管課の証明が必要です。

(保育主管課)

・岡山市の施設・・・岡山市岡山っ子育成局 保育園・幼稚園課
            電話番号:086-803-1228
・倉敷市の施設・・・倉敷市保育・幼稚園課
            電話番号:086-426-3311
・その他市町村の施設・・・岡山県保健福祉部子ども未来課
                電話番号:086-226-7348

事前に各担当課へお問い合わせの上、書類をご提出ください。

特例制度による免除科目等

保育士試験のうち筆記試験3科目(「保育の心理学」、「教育原理」及び「保育実習理論」)と実技試験が免除されます。

また、大学等(指定保育士養成施設)で実施される特例制度における4教科を修得すると、修得した教科に応じて、さらに試験科目が免除されます(4教科すべてを修得した場合には、保育士試験の全科目が免除されます。)。


なお、特例制度を開講している大学等(指定保育士養成施設)の一覧や制度の流れ等は下記をご覧ください。

岡山県保育士試験について

児童福祉法第18条の9により、平成16年度から岡山県保育士試験を実施する指定試験機関として社団法人全国保育士養成協議会を指定しました。

◎岡山県保育士試験の問い合わせ先は以下のとおりです。
     〒171-0033 東京都豊島区高田3-19-10
     試験案内専用電話:0120-4194-82
     ホームページ:http://www.hoyokyo.or.jp/

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 保育士資格取得特例について