ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特産品 アスパラガス

JA勝英アスパラ部会の概要

1.経過

平成11年 アスパラガスの振興に取り組む
平成13年 広域生産部会結成、JA共同選果場整備
平成15年 手動結束機導入
平成17年 価格安定制度加入
平成20年 自動受入選別装置、自動計量器導入、雨除けハウス栽培導入
平成21年 エコファーマー認定取得開始(86件)
平成22年 自動結束機導入
平成23年 県農林漁業近代化表彰受賞
平成24年 エコファーマー認定(総数139件)

2.組織の概要

地 域:

勝央町、奈義町、西粟倉村、津山市(旧勝北町)、美作市(旧美作町、旧勝田町、旧作東町、旧大原町、旧東粟倉村)

活 動:

総会、栽培講習会、出荷会議、役員会、目揃え会、現地全体研修など

<組織体制>

JA勝英アスパラ部会の組織体制

 
過去5年間の実績

戸数

面積(アール)

出荷量(千束)

販売額(万円)

単価(円/束)

平成20年

948544774,34491.1

平成21年

999776116,232102.0

平成22年

1231,2545675,922104.4

平成23年

1311,2776046,570108.6

平成24年

1391,4496657,750116.5

平成24年の出荷市場割合:大阪市場65%、岡山市場25%、津山市場5%、東京市場5%

3.今年度の主な取り組み

・早期出荷並びに収量増加のための雨除けハウス等被覆栽培技術の導入推進
・新規栽培者のエコファーマー認定支援と技術普及
・新規栽培者の確保と育成
  新規栽培者等のレベルアップための講習会の開催
  定年帰農者を対象とした帰農塾(JA主催)での栽培啓発

アスパラガスの農業技術情報はこちら