ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H26.2 小豆「夢大納言」が学校給食に登場

H26.2 小豆「夢大納言」が学校給食に登場

 1月31日、高梁市有漢学校給食センター管内の幼稚園、小中学校9校の学校給食で、高梁市特産小豆「夢大納言」を使ったぜんざいが提供された。これは、地元の食材を子どもたちに知ってもらい、親しんでもらおうと、高梁市農業振興協議会が企画したもので、今後、市内全域の学校給食で、ぜんざい以外に赤飯としても提供される。
  現在「夢大納言」は、高梁の特産品として市内5か所の店舗で和洋菓子の製造販売がなされているが、学校給食への登場により多くの人に食してもらい、知名度アップにつながることを期待している。
 普及指導センターでは、今後も関係機関と連携し、「夢大納言」の安定生産、加工販売の促進に向けた支援を行っていく。
夢大納言小豆を使ったぜんざいを含む学校給食

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H26.2 小豆「夢大納言」が学校給食に登場