ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 防災砂防課 社会資本総合整備計画について(高潮対策)

社会資本総合整備計画について(高潮対策)

社会資本総合整備計画について(高潮対策)

概要

 「社会資本整備総合交付金」は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金としてH22年度に創設されました。なお、交付金交付要領により、地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合には、「社会資本総合整備計画」を作成し、また公表することとなっています。

参考:社会資本整備総合交付金について(国土交通省ホームページ)

岡山県の社会資本総合整備計画(高潮対策)

岡山県では、高潮対策について、次の計画を作成し、整備を推進しています。

1.計画の名称

 岡山県における安全で快適に生活できる建設海岸づくりの推進(防災・安全)

2.計画の期間

 平成27年度~平成31年度(5年間)

3.計画策定主体

 岡山県

4.計画の目標

 平成16年に既往最高潮位を記録した台風16号や23号などにより浸水被害が発生した海岸について、高潮対策事業を実施し、県民の安全安心を確保する。

 岡山沿岸海岸保全基本計画(H26.3)に基づき、高潮対策事業・老朽化対策事業を実施し、地震時等の海岸保全施設の安全性向上を図り、背後地住民が安心して暮らせる地域社会の基盤を整備する。

 東日本大震災、南海トラフの巨大地震を踏まえ改訂した岡山沿岸海岸保全基本計画に基づき、老朽化調査を実施し対策が必要な海岸を抽出する。

5.社会資本総合整備計画

 社会資本総合整備計画【重点計画】H27~H31 [PDFファイル/74KB]

6.計画の評価

 社会資本整備計画 H22~H26 事後評価 [PDFファイル/165KB]

 社会資本総合整備計画〔重点計画〕 H27~H31事前評価 [PDFファイル/61KB]

 (注)社会資本総合整備計画は、作成時点における今後の予定を示したものであり、 記載されている内容は、今後変更される可能性があります。

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 防災砂防課 社会資本総合整備計画について(高潮対策)