ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 米軍機等の低空飛行の目撃情報について

米軍機等の低空飛行の目撃情報について

米軍機等の低空飛行の目撃情報について

低空飛行の目撃情報について

 県内では中国山地沿いの山間部や、時には県南の平野部において、米軍機等による低空飛行が目撃されており、
このような飛行は爆音などにより住民の安全・安心な生活や平穏な生活環境に影響を与える懸念があります。

 このため、県では、低空飛行の目撃情報を収集し、これらの情報をもとに、必要に応じて外務省や防衛省に対し、
米軍機等の低空飛行訓練の中止を要請することとしています。

市町村等からの米軍機等の低空飛行情報報告件数

>

(平成27年4月21日現在)

年度件数
平成6年170
平成7年125
平成8年96
平成9年36
平成10年19
平成11年41
平成12年55
平成13年39
平成14年40
平成15年27
平成16年
平成17年
平成18年
平成19年19
平成20年
平成21年
平成22年
平成23年20
平成24年
平成25年
平成26年
※戦闘機、輸送機等の機種については必ずしも報告されていない。また、上記は目撃情報の報告件数を単純に
 集計したもので、同一事案で複数の報告もあることから、実際の飛行回数の傾向を示すものではない。

県では低空飛行の目撃情報を収集しています

 県では住民の皆様からの低空飛行の目撃情報を収集しております。
 ジェット機等の低空飛行を目撃した場合は、最寄りの市町村役場に御連絡をお願いします。

連絡内容について

 御連絡の際にお伝えいただきたい内容は、次のとおりです。
・目撃日時
・目撃場所
・飛行方向(北から南方向に飛んでいった等)
・機種、機数、色
・飛行高度
・爆音の程度
・被害の有無

トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 米軍機等の低空飛行の目撃情報について