ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

H25.10 高梁市トマトスクールが閉校

 10月1日、高梁市が主催するトマトスクールの閉校式が、高梁川上総合学習センターで開催され、受講した6人に修了証書が手渡された。
 実習園の園主でトマト部会長の仲山氏からは「一つ一つの作業の意味を考え、1本でも多く植え付け、1個でも多く収穫する努力を行って欲しい。部会への参加を期待する。」と激励の言葉があった。
 修了生のうち新規就農を希望する青年1名が来年作からのトマト生産を予定しており、普及指導センターでは円滑な就農と早期の経営安定に向け継続して支援することとしている。

補足事項:
 トマトスクールとは? 新たにトマト栽培に挑戦しようとする人や栽培を始めて間もない人がトマト栽培の基礎を学ぶ。
               スクールは4月25日から、この日まで5回開講。実習園などで普及指導センター、JAの職員が
               講師となり定植、誘引、収穫、芽かぎなどの管理技術を指導してきた。

修了式の授与風景