ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 くらし安全安心課 自転車の交通安全

自転車の交通安全

自転車運転者講習制度がスタート!(平成27年6月1日)

 信号無視や一時不停止等、特定の「危険行為」を、3年以内に2回以上繰り返すと、「自転車運転者講習」の受講が命じられます。

「自転車運転者講習」受講義務の対象となる危険行為の概要

  • 信号無視
  • 通行禁止道路(場所)の通行
  • 歩行者用道路での歩行者妨害
  • 歩道通行や車道の右側通行等
  • 路側帯での歩行者の通行妨害
  • 遮断踏切への立ち入り
  • 左方車優先妨害・優先道路車妨害等
  • 右折時、直進車や左折車への通行妨害
  • 環状交差点安全進行義務違反等
  • 一時不停止
  • 歩道での歩行者妨害等
  • 制動装置不備の自転車の運転
  • 酒酔い運転
  • 安全運転義務違反

講習の内容

  • 講習時間・・・3時間
  • 講習手数料・・・5,700円

  ※命令を受けてから3ヶ月以内の指定された期間内に受講しないと、5万円以下の罰金

道路交通法の一部改正(岡山県警察本部のホームページへリンク)

岡山県自転車安全利用5則

 自転車は便利な乗り物ですが、ルールを守らなければ大きな事故につながります。

 『岡山県自転車安全利用5則』を守って、安全な通行を心がけましょう。

  1. 自転車は車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道よりを徐行
  4. 安全ルールを守る
  5. 子どもはヘルメットを着用

チラシのダウンロード 

  自転車利用チラシ _表面

チラシの印刷はこちらから [PDFファイル/2.06MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 くらし安全安心課 自転車の交通安全