ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 若年技能者人材育成支援等事業

若年技能者人材育成支援等事業

若年技能者人材育成支援等事業の実施について

 平成25年度から、「若年技能者人材育成支援等事業」が、厚生労働省の事業として実施されています。
 この事業は、「ものづくりマイスター」として登録された高度な技能をもつ熟練技能者が、中小企業や教育訓練機関で広く若年技能者への実技指導を行い、効果的な技能の継承や後継者の育成を行うものです。
 岡山県では、厚生労働省から事業を受託した岡山県職業能力開発協会に協力し、事業の積極的な活用を支援しています。
 ものづくりマイスターの登録や事業の利用等に関する問い合わせ等は、下記の窓口にご連絡ください。

事業の概要

ものづくりマイスター事業

1 若年技能者の人材育成に係る相談、援助の実施
2 ものづくりマイスターの派遣による実技指導の実施
3 その他のものづくり実技指導の実施

地域における技能振興事業

1 技能五輪岡山県予選会の開催
2 技能五輪全国大会・若年者ものづくり競技大会の参加支援
3 技能五輪全国大会見学等ツアーの開催
4 ものづくりフェア「技能祭」の開催
5 中小企業、教育訓練機関へのものづくり実技指導の実施
6 小中学校等の児童・生徒へのものづくり体験教室の開催
7 めざせマスターパイロット事業(WEBサイト)の運営

事業概要資料

事業の窓口(事業利用に関する問い合わせ先)

岡山県職業能力開発協会 岡山県技能振興コーナー
〒700-0824
岡山市北区内山下2-3-10
電話:086-225-1580

関連リンク

岡山県関係

全国の情報(ものづくりマイスター認定状況、ものづくりマイスター募集等)

※最新の「ものづくりマイスター認定状況(マイスター名簿)」は、中央職業能力開発協会/ものづくりマイスター制度のリンクからご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 若年技能者人材育成支援等事業