ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」について

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」について

  平成24年7月から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」がスタートしています。

  この制度は再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、国が定める固定価格で一定の期間電気事業者に調達を義務づけるもので、電気事業者が買い取りに要した費用は、電気料金の一部として賦課金という形で負担するようになっています。

◎ 詳しくは、こちらをご覧ください。 → 「資源エネルギー庁ホームページ」

【お問い合せ先】

経済産業省 資源エネルギー庁 再生可能エネルギー推進室

電話番号:0570-057-333 (PHS、IP電話からは、06-7636-2168) 

電話受付時間:9時から20時まで(土曜日・日曜日・祝日除く) 


トップページ 組織で探す 環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」について