ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H25.4 高梁地方農村生活交流グループ協議会総会・リーダー研修会を開催

H25.4 高梁地方農村生活交流グループ協議会総会・リーダー研修会を開催

 4月23日、高梁地方農村生活交流グループ協議会(6グル-プ、51人)の総会・リーダー研修会が開催された。総会では、グループ員の知恵と技の伝承並びに新しい味の創出を目指し、グル-プ間の交流活動を中心に行うことを申し合わせた。
 研修会では、グル-プかっこう花から「草餅」、方谷の里農産加工部から「サバ寿司」について伝承技術の交換を行った。会員からは、「もち米と米粉の割合はどの程度か」「米粉の粒子はどれくらいに粉砕したものを使用するのか」など質問が相次ぎ、「早くこの技術を聞いておけばよかった」と笑いもあり、有意義な研修会となった。
 また、岡山県備北保健所衛生課の浜辺主任から、食中毒と営業許可について講話を聞いた。
 普及指導センターでは、今後もグループ員の交流、伝承活動や地域産物を使った高梁地方の新たな味の創出に向けて活動を支援していく。
総会の様子
伝承技術の交換

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北広域農業普及指導センター H25.4 高梁地方農村生活交流グループ協議会総会・リーダー研修会を開催