ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 学校UD体験学習事業 【平成25年度】

学校UD体験学習事業 【平成25年度】

学校UD体験学習事業 を実施


 県では、“すべての人にとって暮らしやすいおかやまづくり”を進めていく考え方の基となるユニバーサルデザイン(UD)の普及啓発に取り組んでいます。
 特に、次代を担う子どもたちが、UDの考え方を学び、広い視野や豊かな考え方を持つことが重要であると考えます。
 

子どもたちにUD体験を!

 要望をいただければ、県内全域の学校を訪問し、教職員の方と協力して、子どもたちにUD体験学習を行う事業を実施します。
 高齢者、視覚障がい者、妊婦、車いすなどの体験を通じて、UDの考え方を学び、多様な人に想いをめぐらすことの重要性や必要性を伝えます。

 体験学習経費は無料です。
 

UD体験にあわせて、次のメニューも御利用ください!


+ UDミニ講座
  ユニバーサルデザインの考え方を、パワーポイント等を使ってわかりやすく説明します。
+ UDグッズ紹介
  UDグッズを見て、触れることで、UDの考え方を深めます
  ・ 文房具(ホッチキス、ノート、ペン、消しゴムなど)
  ・ 日用品(計量カップ、おたま、UD食器、シャンプー&リンス、傘など)
  ・ 玩具(UDトランプ、UDオセロ、触ってわかる日本地図など)
+ パネル説明
  パネルや、DVD、UD紙芝居を使って、UDの説明をします。

チラシ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 学校UD体験学習事業 【平成25年度】