ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備北保健所 H24年度食の安全・安心体験ツアー

H24年度食の安全・安心体験ツアー

印刷用ページを表示する2013年4月1日更新/備北保健所

パン作りを体験しよう!

 高梁食品衛生協会では、リスクコミュニケーションの一環として食品の製造現場の視察及び食品の製造体験することで、食の安全・安心につなげて頂こうと浅口市の(株)タカキベーカリー岡山工場を訪問して、パンづくりの体験や意見交換を行いました。

  • 実施日  平成24年10月22日 月曜日
  • 日  程       1)(株)タカキベーカリー岡山工場の工場見学
              
     2)パンづくり体験
              
     3)意見交換会
  • 参加者  39名 (高梁市内の小学校生と教員、リスクコミニュケーター※等)

※食の安全・安心にかかる情報を県民の皆さんにわかりやすく説明し、地域における食に関するリスクコミュニケーションの中核を担って頂いている方々です。

1 (株)タカキベーカリー岡山工場の見学

 (株)タカキベーカリー岡山工場について、実際にパンを作っている製造工程について見学デッキで見学するとともに、クイズやDVDで安全でおいしいパン作りについて説明を受けました。また、実際にパン作りの制服を試着してみて、作業の大変さを感じることができました。

   21

2 パン作り体験

 パン生地を整えて、くるみレーズンパンと、かめパンを作りました。

   12

3 意見交換会

 工場の方へ、日頃疑問に思うこと、今日の工業見学で不思議に思うことなどについて意見交換を行いました。
 子供達からさまざまな質問や意見が出て、あっという間に時間が過ぎました。

   12

4 その他

 焼き上がったパンを配り、お土産にしました。自分が作ったパン以外にもたくさんのタカキベーカリーのパンをお土産にいただきました。生徒達も大喜びでパン作りを指導して頂いたタカキベーカリーの方々にお礼を伝えました。                  


 

    1 2

トップページ 組織で探す 備中県民局 備北保健所 H24年度食の安全・安心体験ツアー