ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 エコライフ推進事業

エコライフ推進事業

岡山県統一ノーレジ袋デーの取組について

 本県ではこれまで、家庭ごみを削減する取組のひとつとして、また県民一人ひとりが自らの生活を環境にやさしいエコ・ライフスタイルへと見直す「きっかけ」とするため、レジ袋をもらわないマイバッグ運動を推進してきました。
 より一層レジ袋の削減に取り組むため、これまでの各事業者の取組を尊重しつつ、事業者、消費者・環境団体等及び市町村と協働して、平成22年6月から毎月10日を「岡山県統一ノーレジ袋デー」と定め、買い物の際に「マイバッグを持参し、レジ袋を受け取らないようにする運動」を全県的に実施しています。

平成23年度の主な取組

 「岡山県統一ノーレジ袋デー」の1周年に当たる6月10日の前後約2週間、県と市町村が主体となり事業者(店舗)や消費者・環境団体と協働して、岡山駅前や県内各参加店舗の店頭等において、啓発用チラシ及びテイッシュ、エコバッグ等を配布し、普及啓発活動を実施するとともに、県及び各市町村発行の広報紙等において広報を行いました。
 買い物客へのレジ袋の自動的な配布をやめることで、レジ袋を削減し、家庭ごみを減らすとともに、県民に環境に配慮した行動(買い物)を実践してもらうため、平成23年11月、ノーレジ袋社会実験として、「レジ袋秋休みキャンペーン」を実施しました。

担当部署

環境文化部 循環型社会推進課 資源循環推進班

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 エコライフ推進事業