ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 監視指導体制強化事業

監視指導体制強化事業

監視指導体制強化事業

不法投棄等の防止のために次の事業を実施しています。

1 産業廃棄物監視指導員の配置

 産業廃棄物の不法投棄等に対するパトロールによる未然防止と、発見した際の迅速な対応のため、産業廃棄物監視指導員を県下の3県民局及び6地域事務所に配置

2 不法投棄監視カメラシステムの活用

 24時間体制で不法投棄等を監視するためのカメラを導入し、各県民局及び地域事務所において活用

3 夜間・休日の不法投棄等監視業務の民間委託

 夜間・休日の不法投棄等の監視を民間警備会社へ委託実施し、監視機動力を強化

4 不法投棄等発見通報協定の締結

 不法投棄等に対する監視の目を増やすため、Ja、森林組合、石油商業組合、トラック協会等と発見通報協定を締結

5 不法投棄監視事業を行う市町村への補助

 市町村が行う産業廃棄物を含む不法投棄監視事業に係る経費の一部を助成

6 不法投棄110番の設置

 不法投棄等を発見した場合の通報窓口として、循環型社会推進課内にフリーアクセスの不法投棄110番を設置し、通報を受け付け

7 上空監視

 陸上からの監視では発見が困難な不法投棄等を上空から監視

8 産業廃棄物運搬車両の路上検査

 県外から搬入される産業廃棄物の不法投棄を未然に防止し、適正処理を確保するため、県警本部の協力を得て路上検査を実施

関連のページ

担当部署

環境文化部 循環型社会推進課 産業廃棄物班

トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 監視指導体制強化事業