ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分野で探す > 県政情報 > 政策・プラン > 地方分権・広域連携 > 鳥取・岡山両県知事会議を開催しました。

鳥取・岡山両県知事会議を開催しました。

鳥取・岡山両県知事会議(平成25年1月18日)

 1月18日(金曜日)、鳥取・岡山両県知事会議を鳥取県東伯郡三朝町で開催しました。
 伊原木知事と平井伸治鳥取県知事が、まず、平成25年度地方財政対策に係る地方公務員給与の取扱に関する緊急アピールを採択するとともに、中国地方広域連合(仮称)、有害鳥獣対策と利活用、広域観光の推進などについて幅広く話し合いを行いました。
 また、会議に先駆けて、平井知事のご案内により、伝統的な町並みの保存とその活用による地域づくりを進めている倉吉市の白壁土蔵群周辺を視察しました。 
鳥取・岡山両県知事会議の様子
倉吉市内視察の様子

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、政策推進課までお願いします。


トップページ > 分野で探す > 県政情報 > 政策・プラン > 地方分権・広域連携 > 鳥取・岡山両県知事会議を開催しました。