ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 農政企画課 レシピ紹介(平成24年度)<学生部門:優秀賞>◆海さち山さち弁当

レシピ紹介(平成24年度)<学生部門:優秀賞>◆海さち山さち弁当

海さち山さち弁当

海さち山さち弁当このお弁当を作った理由

・岡山の豊富な海と山のさちの良さを知ってもらいたいと思いました。

・野菜などを中心に健康的に仕上げました。

・誰にでも食べやすいように、一口大のおにぎりや春巻きを入れました。

材料費:約500円
 

 

 

 

 

  

◇タコの炊き込みおにぎり

材料

産地          

分量

作り方 

岡山県 

120g

(1)椎茸を水でもどす。

(2)たけのこ、タコ、ごぼうを一口大に切る。

(3)洗った米に(2)を加え、もどし汁、しょう油、酒、みりん、塩を加えて炊く。

(4)枝豆は塩を加えゆで、さやから出しておく。

(5)炊きあがったら、枝豆、しょう油を入れて混ぜる。

(6)できたご飯をラップで一口大に丸める。

椎茸もどし汁180ml
干し椎茸岡山県2g
たけのこ

岡山県

15g
タコ岡山県20g
ごぼう岡山県10g
枝豆岡山県15g
しょう油大さじ1/2
みりん大さじ1
大さじ1
適量
しょう油(最後)少量
◇黄ニラの春巻き

材料

産地  

分量

作り方

豚ひき肉岡山県40g

(1)春雨は3等分にハサミで切って椎茸もどし汁につけておく。

(2)椎茸はもどして3mm幅に切る。黄ニラはさっと熱湯に通しておく(4cmに切る)。山芋は5mm角で4cm長さに切って焼きしょう油を少量かけておく。

(3)豚ひき肉を炒め、椎茸ともどし汁を加える。少し煮て全体に火が通ったら味をつける。水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

(4)(3)を2等分にして片方に黄ニラ、もう片方に山芋を入れ少し余熱であえて冷ましておく。

(5)春巻きの皮に(4)を巻く。

(6)180℃の油に入れ揚げる。

(7)一口大に切る。

黄ニラ岡山県

15g

春雨(乾)2g
干し椎茸岡山県2g
山芋岡山県20g
春巻きの皮2枚
水溶き片栗粉少量
椎茸もどし汁少量
塩・こしょう少量
しょう油少量
◇野菜のうま煮

材料

産地

分量

作り方

かぼちゃ岡山県10g

(1)かぼちゃとれんこんは一口大に切る。人参は輪切りにして型抜きする。

(2)野菜にかぶるくらい水を入れ、砂糖、しょう油、昆布を入れて煮る。

(3)バターを加え、一煮立ちさせて冷ます。

人参岡山県10g
れんこん岡山県10g
切り昆布2g
適量
しょう油大さじ1/2
バター2g
砂糖大さじ1/2
◇シンプル野菜炒め

材料

産地

分量

作り方

さやいんげん岡山県2本

(1)さやいんげんはさっと青ゆでし2cm長に切る。

(2)なす・えのき・ピーマンも一口大に切る。

(3)(2)を炒めてしらすとサヤインゲンを入れ味をつける。

なす岡山県5g
えのき茸岡山県5g
ピーマン岡山県5g
しらす干し岡山県大さじ1
塩・こしょう少量
◇卵のミックスベジタブル詰め

材料

産地

分量

作り方

岡山県1個

(1)卵を固ゆでにする。

(2)半分をジグザグに切ってくり抜き、そこへマヨネーズとミックスベジタブルを混ぜて詰める。

ミックスベジタブル大さじ1
マヨネーズ12g
◇つけ合わせサラダ

材料

産地

分量

作り方

レタス岡山県適量

(1)レタスは冷水につける。

(2)きゅうりは板ずりしておく。

(3)トマトはヘタをとる。

ミニトマト岡山県2個
きゅうり岡山県

3枚


トップページ 組織で探す 農林水産部 農政企画課 レシピ紹介(平成24年度)<学生部門:優秀賞>◆海さち山さち弁当