ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ゴルフ場利用税

納める人

 ゴルフ場を利用した人(ゴルフ場の経営者が利用料金と一緒に税金を受け取り、県に納めます。)

納める額

 ゴルフ場の等級に応じ、利用者1人1日につき、次の額となります。等級は、ゴルフ場の規模と利用料金を基準として決められています。
納める額

申告と納税

 ゴルフ場の経営者が、毎月分を翌月15日までに申告し、納めます。

非課税について

 次の人には、ゴルフ場利用税は課税しません。
非課税の適用は、該当する旨の証明(学生証・写真付き住民基本カード・運転免許証・障害者手帳等)の提出がある場合に限ります。
 1 18歳未満の人
 2 70歳以上の人
 3 障害者
 4 国民体育大会のゴルフ競技での利用
 5 学生、生徒又はその引率教員が、学校の教育活動としてゴルフを行う場合

市町村への交付

 県に納められたゴルフ場利用税の70%を、ゴルフ場が所在する市町村に交付します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)