ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 政策推進課 第22回中四国サミット(平成24年10月16日)

第22回中四国サミット(平成24年10月16日)

 平成24年10月16日、中四国9県の知事と中国、四国の両経済連合会会長が集う第22回中四国サミットが高松市内で開催されました。
 会議では、防災対策の強化や基幹交通ネットワークの構築、国の予算執行の正常化、広域観光などについて活発な意見交換が行われ、5つの共同アピールを採択しました。
 石井知事は、国の出先機関改革の迅速かつ確実な実行について提案し、各県知事から合意を得たほか、道州制の実現に向けた取組の必要性を提言しました。
中四国サミット
中四国サミット
《第22回中四国サミット》
 期 日:平成24年10月16日(火曜日)
   場 所:JRホテルクレメント高松(高松市)
   出席者:鳥 取 県 知 事   平井 伸治
       島 根 県 副 知 事  小林 淳一   
       岡 山 県 知 事   石井 正弘
       広 島 県 知 事   湯崎 英彦
       山 口 県 知 事   山本 繁太郎
       徳 島 県 知 事   飯泉 嘉門
       愛 媛 県 副 知 事  長谷川淳二
       高 知 県 知 事   尾崎 正直
       中国経済連合会会長 山下 隆
       四国経済連合会会長 常盤 百樹
       香 川 県 知 事   浜田 恵造
  共同アピール:

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総合政策局 政策推進課 第22回中四国サミット(平成24年10月16日)