ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 岡山県警 警務部総務課 岡山県警察ソーシャルメディア運用ポリシー

岡山県警察ソーシャルメディア運用ポリシー

 岡山県ソーシャルメディア運用ガイドラインに基づき、岡山県警察が運用するソーシャルメディアの運用ポリシーを次のとおり定めます。

1 運用するソーシャルメディアの種類

フェイスブック

2 アカウント名、URL、運用者、掲載担当者

(1)アカウント名    岡山県警察
(2)URL        http://www.facebook.com/okayamapolice
(3)運用者       岡山県警察
(4)掲載担当者    情報提供所属の職員

3 目的

 積極的に情報を発信し、県民等の理解と協力を得て、期待に応える警察活動を推進するために運営するものです。

4 掲載内容

 岡山県警察ホームページの新着情報を中心に
   ○ 県警察の施策及びイベントに関する情報
   ○ 警察官等の職員採用に関する情報
   ○ 各種犯罪抑止及び交通事故防止に関する情報
等を掲載します。

5 運用時間等

 4に掲げる内容を不定期に掲載することとし、掲載は、原則として土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日までの間をいう。)を除く9時から17時の間に行います。

6 コメントへの対応

 運用者は、岡山県警察が運用するフェイスブックページにいただいた全てのコメントを閲覧するものではありません。また、利用者からのコメントに対しては、原則として対応しません。掲載情報に関する御意見、御質問等がある場合は、岡山県警察ホームページの「岡山県警察に対するご意見・ご要望」を御利用ください。

7 事件・事故情報の取扱い

 事件事故に関する情報は、緊急を要する場合には必ず110番通報をし、緊急を要さない相談等については最寄りの警察署若しくは交番・駐在所に御連絡ください。

8 運用ポリシーの変更

(1)運用者は、この運用ポリシーを予告なく変更する場合があります。
(2)変更後の運用ポリシーは、運用者が別途定める場合を除き、岡山県警察が運用するソーシャルメディアのウェブページ上に掲載した時点から、効力を生じるものとします。

9 個人情報に関する取扱い

 サービスを通じて取得した個人情報については、岡山県個人情報保護条例(平成14年岡山県条例第3号)に基づき、適切に取り扱います。

トップページ 組織で探す 岡山県警 警務部総務課 岡山県警察ソーシャルメディア運用ポリシー