ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

工事(各種事業)

県道 加須山中帯江線(倉敷市加須山~亀山地内)

【事業概要】
 本路線は、倉敷市の加須山と中帯江を連絡する路線であり、倉敷市中心部へ流入する放射道路の交通を分散する環状道路としての機能が期待されています。現道は幅員4~5m程度の1車線道路ですが、約5千台/日の交通量があるため、円滑な通行に支障を来しています。
 このため、円滑な通行の確保と周辺地域の渋滞緩和を目的に、平成11年度から2車線バイパス工事を実施しています。
【整備前】【整備状況】

加須山中帯江線 整備前写真

現道混雑状況

加須山中帯江線 整備状況写真

ベルタウンから中帯江方面を望む

二級河川 六間川(倉敷市茶屋町~帯高地内)

【事業概要】
 六間川は、倉敷市茶屋町などの市街地を流れる治水上重要な河川ですが、河幅が狭く堤防も未整備の箇所が多いため、平成4年度から改修工事を実施しています。
【整備状況】

六間川 整備状況写真

倉水門橋完成状況

六間川 整備状況写真2

四割樋門施工状況

倉敷笠岡線(倉敷市玉島道口~浅口市金光町下竹地内)

【事業概要】
 本路線は、倉敷市の中心部から笠岡市中心部を連絡し、渋滞が慢性化している国道2号を補完する主要な幹線道路ですが、幅員狭小であることから、すれ違い等に支障を来しています。
 このため、円滑な通行の確保と浅口市方面から倉敷市街地へのアクセス向上を目的に、平成14年度からバイパス工事を実施しています。

 

【整備前】【整備状況】

倉敷笠岡線 整備前写真

幅員狭小な現道

倉敷笠岡線 整備状況写真

倉敷市玉島から浅口市金光町方面を望む

県道 上高末総社線(総社市新本地内)

【事業概要】
 本路線は、矢掛町上高末地内の県道倉敷成羽線交差部を起点とし、総社市中原地内の国道486号に接続する幹線道路ですが、2千台/日を超える交通量に対して幅員狭小で、車両等のすれ違いに支障を来たしています。また、歩道が未設置なため、学童を始め歩行者の安全性が確保されていない状況にあります。
 このため、平成22年度から2車線バイパス工事を実施しています。
【整備前】【整備状況】

現況写真1

歩道未設置の現道

上高末総社線 整備状況写真

総社市新本付近

二級河川 前川(総社市赤浜~上林地内)

【事業概要】
 前川の流域は、低平な地形に住宅地や水田が広がっており、溢水による甚大な被害が発生するおそれがあるため、昭和62年度から改修工事を実施しています。
【整備前】【整備状況】

前川 現況写真

河道拡幅前状況

前川 整備状況写真

江崎橋下流部(総社市上林地内)

県道 早島松島線(都窪郡早島町早島~倉敷市鳥羽地内)

【事業概要】
 本路線は、早島町早島(国道2号)と倉敷市松島(県道岡山倉敷線)を結ぶ幹線道路ですが、早島町分は2車線であることから、国道2号と交差する早島中交差点付近では慢性的な交通渋滞が発生しています。
 このため、円滑な通行の確保と周辺地域の渋滞緩和を目的に、平成24年度から4車線化工事に着手しています。
【整備前】【整備状況】

早島松島1

現道交通渋滞状況

早島松島線 整備状況写真

倉敷市、早島町境付近整備状況

溜川排水機場(倉敷市玉島3丁目)

【事業概要】
 溜川排水機場は、倉敷市玉島の市街地に位置し、流域内に山陽新幹線の新倉敷駅があるなど、人口及び財産が密集する地域にある県内最大級の排水機場です。
 従来の壊れたら直す事後保全型手法ではなく、点検で施設の状態を把握し、早期段階に修繕等を実施する予防保全型手法を用いて、溜川排水機場のポンプなどの長寿命化を図る工事を平成30年から着手する予定です。
 
【整備前】

溜川排水機場全景

溜川排水機場全景

平成30年修繕予定の除塵機

平成30年修繕予定の除塵機