ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 業務管理体制の整備に関する届出について

業務管理体制の整備に関する届出について

業務管理体制の届出に関するQ&A及び記入例を作成しました。

障害者総合支援法及び児童福祉法に基づく業務管理体制の整備に関する届出について

 平成24年4月1日から施行されている障害者自立支援法及び児童福祉法の一部改正に伴い、障害福祉サービス事業者等及び障害児通所支援事業者等は、法令遵守等の業務管理体制の整備とその届出が義務づけられています。
 新規に事業を開始する事業者におかれましては、事業開始日までに届出を行ってください。

※市町村へ届出をする場合は、様式中「岡山県知事」を「○○市(町村)長」へ修正してください。

届出事項に変更があった場合について

 届出事項に変更があった事業者は、下記様式(様式第3号又は様式第4号)を用いて届出先行政機関に届け出てください。
 様式への記入にあたっては、記入要領をご参照ください。

平成27年4月1日から業務管理体制の整備に係る届出書の届出先が変わりました

 指定を受けている事業所のすべてが岡山市内に所在している事業者は、業務管理体制の整備に関する所管が、岡山県知事から岡山市長に変更されました。
 平成27年4月1日以降、届出事項に変更が生じた場合は、岡山市の担当課あて届出書等を提出するようよろしくお願いいたします。 
 なお、今回の所管の変更に伴い、各事業者からの届出書の提出等は必要ありません。


○岡山市の担当課

  岡山市保健福祉局事業者指導課   
  
  〒700-0913
  岡山市北区大供3丁目1-18 KSB会館4階
  TEL 086-212-1015
  FAX 086-221-3010
          

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 業務管理体制の整備に関する届出について