ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ももっこステーション 各種手続

あらまし

「ももっこステーション」は乳幼児とその保護者の方が気兼ねなく訪れてくつろいだり、相互に交流したり、子育て相談ができる身近な場所で、岡山県が認定した場所です。

認定の対象は、概ね地域子育て支援拠点、児童館(自由来館のもの)、その他の子育て親子の居場所(概ね週1回以上開催のもの)となります。

県の施策は、今後次の3本柱で進めます。

■認知度アップ

「ももっこステーション」は、乳幼児親子の様々な居場所に統一的な名称を付すことで認知度を高めるための取組です。県が統一デザインの看板やのぼりを作成して認定を受けた場所に配布し、利用を促します。この取組を開始するに当たってのメッセージは次のとおりです。

 「ももっこステーション」キャンペーンの開始に当たって [PDFファイル/154KB]

右の画像は、「ももっこステーション」のシンボルマークです。ももっこステーション認定場所の広報のため、シンボルマークを利用される際は、次の画像(大きめ)もどうぞ。

 「ももっこステーション」シンボルマーク(大きめ) [gifファイル/49KB]

制度の詳細は、このページ下の -ももっこステーションの認定について- の項目をご覧ください。

ももっこステーション シンボルマーク
■箇所数の増加

親子に気軽に利用してもらうためには、身近な地域に親子の居場所を増やす必要があります。このため、公共施設の一部や空家・空店舗、ショッピングセンターの一画などを利用した新たな取組を開始するための改装費等を補助します。
(運営費補助は予定していません。)

制度の詳細は、このページ下の -「ももっこステーション」整備費補助について- の項目をご覧ください。

■支援の質の向上

実践的、専門的な研修を実施して従事者による支援の質を高めるとともに、見学交流会、連絡会議等により従事者同士のネットワーク化を促進します。

従事者向けの研修、県内の支援者が中心となって作成した従事者・行政職員向けの資料や、従事者の交流の場についてのご紹介は、次のページをご覧ください。

 「ももっこステーション」「地域子育て支援拠点」での支援の質の向上(支援者・行政関係者向け)

「ももっこステーション」の認定について

「ももっこステーション」の認定手続は、次の認定要綱に従って実施します。岡山県庁子ども未来課にご相談ください。

 PDFファイルWORDファイル一太郎ファイル
ももっこステーション認定要綱[PDF/108KB][Word/31KB][一太郎(含書式)/205KB]
認定申請書・協議書(様式1)[PDF/97KB][Word/69KB]
認定証(様式2)[PDF/54KB] 
別紙1(公開用)の記載例[PDF/194KB] 
認定内容の変更通知[PDF/42KB][Word/26KB]

なお、児童福祉法上の地域子育て支援拠点の開設等を、県民局長に届ける際の書式は、平成25年4月1日以降次の書式といたしました。

 PDFファイルWORDファイル一太郎ファイル
開始届[PDF/46KB][Word/25KB][一太郎(含書式)/84KB]
添付書類(別紙1~3)[PDF/77KB][Word/62KB]
変更届[PDF/42KB][Word/48KB]
廃止届[PDF/25KB][Word/13KB]

ももっこステーションを新たに開設する際の施設等の整備に要する経費の補助制度を設けました。
一定の要件を定めておりますので、要綱をご覧ください。補助金の名称は、こんにちは!「ももっこステーション」事業費補助金です。

※補助金額の下限を撤廃しました。

 PDFファイルWORDファイル一太郎ファイル
補助金交付要綱一式[PDF/143KB][Word/90KB][一太郎/64KB]
補助制度の概要[PDF/266KB]

※本事業は平成26年度限りで終了となりますので、ご了解願います。(注意)

最初にこの補助金を使って「ももっこステーション」を開設されました、備前プレーパークさんの「森のオヤトコひろば」の事例です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、子ども未来課までお願いします。