ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 介護マークについて

介護マークについて

認知症の方などの介護は、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれることがあります。
このため、介護する方が介護中であることを周囲に理解していただくために、静岡県において「介護マーク」が作成され、全国的な周知・普及が図られています。
○介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
○駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき       など

 障害のある方を介護する方も「介護マーク」をご活用ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 介護マークについて