ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 親支援プログラム普及推進事業 ノーバディーズ・パーフェクトプログラム(平成23年度)

親支援プログラム普及推進事業 ノーバディーズ・パーフェクトプログラム(平成23年度)

ノーバディーズ・パーフェクトプログラム(平成23年度)

☆ NPO法人子育て応援ナビぽっかぽかに委託実施

☆ 日時と内容(6回連続)

開催日

時間・場所

テーマ

平成24年1月19日(木曜日)

各回 9時50分~11時50分

会場 倉敷物語館

託児 ひろば・ぽっかぽか

新しい出会い
       1月27日(金曜日)子どもへの関わり方を考える~ほめ方しかり方
       2月 2日(木曜日)私がイライラするとき
       2月16日(木曜日)親しい人との人間関係づくり
       2月24日(金曜日)私の大切な時間
       3月 1日(木曜日)自分が持つ資源の確認と全体の振り返り
☆ 参加者  11人

メッセージ

 完璧な人間などどこにもいません。
 完璧な親や完璧な子どもなど、存在しないのです。
 はじめから一人前の親などいません。
 皆まわりからの助けを得ながら親になっていくのです。
 ノーバディーズ・パーフェクトプログラムは、複数の親が集まって自分達の生活や子ども、親としての役割について、安心して考える場を提供するものです。
 ファシリテーターが、参加者の声を聞きながら、知りたいこと、関心があることに基づいて、話し合いと交流を円滑に進めていきます。

講座の様子

 子育て真っ最中のお母さんたちに参加していただき、グループで話す2時間のあいだ、子ども達は「ひろば・ぽっかぽか」でスタッフの方に預かっていただきました。
 最初はお母さんと離れて泣いていた子どもも、楽しいおもちゃに囲まれたひろばで、スタッフや子ども同士で遊ぶうちに笑顔が見られたり、回を重ねる毎に生き生きと遊ぶ様子が増え、子ども達の成長ぶりにはスタッフも驚かせられました。

NPプログラム主催者とファシリテーターで打合せ

主催者とファシリテーターで打合せ

 お母さん達は、ひろば・ぽっかぽかからほんの少し歩いた美観地区にある、素敵な「倉敷物語館」で、自分達が子育てのなかで「知りたいこと」「関心があること」などを学びながら、参加メンバー同士が知り合ったり、くつろいだり、楽しんだりする時間を持ちました。NP-Japanファシリテーターが二人、参加者の関心事から、毎回のテーマや進め方を準備企画し、必要に応じてテキストも活用しながら、参加メンバーの話し合いをサポートしました。
 参加くださったお母さん達からは、子育てのたいへんななかでも、「一人で抱えずに、みんなとアイデアや気持ちを分かち合えるっていいね」、「しっかり自分と向き合えた」、「相手の気持ちを深く考えることができるようになりつつあるわ」、「”まあ、いっか”の気持ちで接すると子どもと穏やかに過ごせるね」といった、気づきの声が聞こえてきました。
「他のお母さん達にもぜひ参加して欲しいね」との声もいただき、ファシリテーターのお二人からは、これからも、今回のようなプログラムを広げていきたいねとの声がありました。
 開催日程が、準備の都合で、インフルエンザ等の流行る寒い時期となってしまったにもかかわらずご参加くださった参加者の方に、心からお礼申し上げます。
 ひろばで遊んでくれた子どもたち、また遊びに行ってみてね。
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 親支援プログラム普及推進事業 ノーバディーズ・パーフェクトプログラム(平成23年度)