ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 UD訪問啓発サービス【平成24年度】

UD訪問啓発サービス【平成24年度】

「UD訪問啓発サービス」は終了しました。

 ユニバーサルデザイン(UD)の考え方が浸透し、すべての人にとって、安全、安心で暮らしやすいUD社会を実現するためには、多くの県民の方が、UDの考え方に賛同し、UDの推進に主体的に参加いただくことが必要です。
 そのため、NPOと協働して、県内全域で、UDの普及啓発活動を行う事業を実施します。

地域の集会や学校、企業の勉強会などへ訪問して、講座や体験会を実施します。

 UDについて、「知りたい。」「もっと深く学んでみたい。」といった要望をいただければ、県内どこへでも訪問させていただきます。
 訪問経費は無料です。
 

サービスメニュー(例)

1 UDミニ講座

 ユニバーサルデザインについて、やさしく説明します。(30分から90分程度)
 なお、ミニ講座受講者でUDの考え方に賛同していただける方は、「おかやまUDサポーター」です。〔おかやまUDサポーターは、現在、約3万9千6百人(2012.3月)〕
 

2 疑似体験

 主催者の方と協力して、受講者の方に様々な体験をしていただきます。体験の中で「気づき」を得ていただく事業です。

・高齢者疑似体験(妊婦疑似体験)
 うで、ひざ等にオモリや装具を付けて高齢者等の疑似体験を行います。
・車いす体験と介助体験
 車いすの扱い方と介助の仕方を学びます。(会場備付の車いすも使用・点検します。)
・アイマスク体験と介助体験
 アイマスクや特殊メガネを装着して視覚障害の体験と介助の仕方を学びます。
 

3 UDグッズ展示

 生活の中で、便利で役立つUDグッズがいろいろあります。
 手にとって、使って、納得していただきます。

・文房具(ホッチキス、ノート、ペン、消しゴムなど)
・日用品(計量カップ、おたま、UD食器、シャンプー&リンス、傘など)
・玩具(UDトランプ、UDオセロ、触ってわかる日本地図など)
 

4 パネル展示

 ユニバーサルデザインに関するパネルや、DVDを展示・紹介します。
 UDの紙芝居もあります。
 

5 その他

 実施する内容や時間は、お呼びいただいた主催者の方と御相談の上、決定します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 UD訪問啓発サービス【平成24年度】