ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 運転経歴証明書の再交付手続について

運転経歴証明書の再交付手続について

 運転経歴証明書を亡失、盗難、汚損、破損したときは、再交付申請をすることができます。

申請に必要なもの

1 手数料
2 汚損、破損の場合は、その運転経歴証明書
3 亡失等で経歴証明書がない場合は、ご本人と確認できる書類
 ・ 健康保険の被保険者証
 ・ 個人番号カード
 ・ パスポート など
 ※ 個人番号の通知カードは本人確認書類として使用できません。
4 申請用写真(3.0cm × 2.4cm 1枚)

申請の場所・受付時間等

申請場所

申請可能な日
(祝日、休日、年末年始を除く。)

受付時間経歴書の交付
岡山県運転免許センター

月曜日~金曜日

10時00分~11時30分
14時00分~15時30分

即日交付

警察署
※矢掛幹部派出所を含む。
※県内すべての警察署で手続可能

月曜日~金曜日

8時30分~12時00分
13時00分~16時30分

後日交付

※ 倉敷運転免許更新センターでは運転経歴証明書の手続は行っていません。

代理人による運転経歴証明書の再交付申請について

 年齢が65歳以上の方の運転経歴証明書については、申請者本人に代わって、3親等内の親族、在所している介護施設の管理者の方が代理人として申請することができます。
 (平成28年10月1日開始)

申請に必要なもの

1 手数料
2 汚損、破損の場合は、その運転経歴証明書
3 亡失等で経歴証明書がない場合は、申請者本人が確認できる書類
4 申請用写真(3.0cm×2.4cm 1枚)
5 申請者本人が署名、押印した運転経歴証明書に関する委任状
6 代理人ご自身の運転免許証等の本人確認書類
7 申請者本人と別居の親族の方が代理人となる場合は、本人との続柄が確認できる書類
8 介護施設等の管理者の方が代理人となる場合は、管理者であることが証明できる書類

その他注意事項

県外から転入され経歴証明書の住所変更届を済まされていない方

 岡山県運転免許センターで申請された場合でも、再交付した経歴証明書の即日交付ができない場合がありますので、ご承知ください。

平成24年3月31日以前の申請受付で経歴証明書を受けている方に対する特例

 平成24年3月31日以前の申請受付で経歴証明書を受けている方のうち、次の方(対象となる方)は、上記再交付申請により、汚破損・亡失等の理由によらず、新しい様式の経歴証明書を交付します。

 <対象となる方>
  1 経歴証明書の券面を確認できる方
  2 経歴証明書の券面を確認できない方又は亡失等で運転経歴証明書がない方のうち、申請取消しから5年を経過していない方

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 岡山県警 交通部運転免許課 運転経歴証明書の再交付手続について