ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 平成22年国勢調査結果(人口等移動集計)

平成22年国勢調査結果(人口等移動集計)

平成22年国勢調査結果(人口移動集計)が公表されました

人口移動集計

「平成22年国勢調査」について、移動人口集計(移動人口の男女・年齢等集計)の結果が総務省から公表されました。
 
平成22年10月1日現在と5年前の常住地の岡山県比較について、次のようなことが分かります。

移動人口について
 常住地を移動していない人口 1,479,221人(76.0%)、県内(市町村内含む)移動人口 304,616人(15.7%)、他県への転出人口 97,430人( 5.2%)、他県等からの転入 106,226人( 5.5%)国外からの転入者を除くと、転入者 97,987人( 5.0%)となっています。

岡山県への転入出者数について
 県間の転入者は、広島県( 16,203人)兵庫県( 10,469人)大阪府( 9,808人)東京都( 5,487人)の順になっています。(参考 国外からの転入者 8,279人)
 転出者は、広島県( 15,326人)大阪府( 10,370人)兵庫県( 10,209人)東京都( 7,375人)の順になっています。

詳細は、次の統計表をご覧ください。

統計表

関連リンク

人口等基本集計

 総務省統計局において人口等基本集計(人口、世帯等に関する基本的事項)の公表を行いました。

抽出速報集計

 「平成22年国勢調査」について、総務省統計局において1%の世帯抽出を行い、男女、年齢、労働力状態、産業・職業別の構成などを集計し、公表したものです。

トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 平成22年国勢調査結果(人口等移動集計)