ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 文化振興課 平成23年度天プラ・ホールセレクション 東北復興応援企画『東北の演劇を観て、参加して、応援しよう!!』

平成23年度天プラ・ホールセレクション 東北復興応援企画『東北の演劇を観て、参加して、応援しよう!!』

平成23年度天プラ・ホールセレクション
東北復興応援企画『東北の演劇を観て、参加して、応援しよう!!』の開催について

 「天プラ・ホールセレクション」は、天神山文化プラザのホールを利用して、様々な舞台芸術の公演を鑑賞する機会を提供する天神山文化プラザの主催事業です。今回は、東北の復興を文化や芸術を通して応援する企画として『東北の演劇を観て、参加して、応援しよう!!』の公演とワークショップを開催します。
                記
1 開催期間
  【ワークショップ】 平成24年3月16日(金曜日)19時~
  【演劇公演】 平成24年3月17日(土曜日)19時~/18日(日曜日)14時~
  【トークセッション】 平成24年3月18日(日曜日)16時~17時30分
2 開催場所
  天神山文化プラザ ホール(1F)、ホワイエ
3 出演団体
  Otoo presents(オット・プレゼンツ) 代表 白鳥英一(しらとり えいいち)
4 内 容
 宮城県仙台市で活動を続けている劇団Otoo presents(オット・プレゼンツ)を招いて、震災や津波、様々な人間関係や生活環境の変化など、震災後に製作したオムニバス作品『結(ゆい)~他愛ない話のオムニバス~』を上演します。公演前日のワークショップや、震災後に「アートで復興」をコンセプトとして設立された「Art Revival Connection Tohoku (アートリバイバルコネクション東北)」のご協力により、公演後のアフタートークやトークセッション、交流会も開催。アートを通じての復興について、考える機会にしたいと思います。
 また、ホール前のホワイエでは、宮城県石巻市の子どもたちが書いた書の展示会「石巻子供書展」も同時開催します。(展示は、3月13日(火曜日)~18日(日曜日)まで)
  <公演後のアフタートーク急遽開催決定>(チラシ未掲載)
    3月17日(土曜日)公演終了後  ゲスト:関 美能留(演出家、三条会代表・千葉県)
                     鈴木 拓 (アルクト事務局長・宮城県)
5 料 金
  前売り 1,500円 当日 2,000円
  学 生 1,000円(前売り・当日とも)    ※入場料収入の一部は義援金として寄附します。
6 Ws申込・チケット取扱い・問い合わせ先
  岡山県天神山文化プラザ  086-226-5005
7 交 通
  JR岡山駅から、徒歩15分、市内電車 東山行「城下」下車徒歩3分、
  バス 藤原団地行「天神町」下車  
  ※駐車場に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用下さい。
8 主 催
  岡山県天神山文化プラザ
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 文化振興課 平成23年度天プラ・ホールセレクション 東北復興応援企画『東北の演劇を観て、参加して、応援しよう!!』