ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分野で探す > 県政情報 > 公共工事・物品調達 > 公共工事 > コリンズ・テクリスへの登録について

コリンズ・テクリスへの登録について

コリンズ・テクリスについて

お知らせ

コリンズ・テクリスの追加リリースのお知らせ(平成21年11月10日)

2009年11月9日以降、コリンズ・テクリスの利用に際しては以下の事項の適用があります。詳細は、JACICホームページにてご確認ください。

追加リリース事項

コリンズ

テクリス

企業IDの収集

技術者の所属企業名の入力

役割を兼任する場合の技術者ID発行

業務キーワードの検索方式の変更

ログイン中における禁止事項

新コリンズ・テクリス登録システムのリリースに関するお知らせ(平成21年7月24日)

新コリンズ・テクリスシステムが平成21年8月18日(火曜日)にリリースされることとなりましたので、各工事ごとにその特記仕様書に従った登録をお願いします。
新システムの特徴及び主な変更点は次のとおりです。
新システムの特徴
コリンズとテクリスを一体化したWeb方式の登録システムとなります。
現在利用中のユーザIDとパスワードを使用することができます(電子証明書は廃止)。
受注(契約)登録を旧システムで登録していても、竣工(完了)登録は新システムで登録することができます。
主な変更点
コリンズは、請負額500万円以上2500万円未満の工事についても、請負額2500万円以上の工事と同じ条件の登録が可能となります。
テクリスは、契約金額100万円以上の業務の契約登録、変更登録が可能となります。
テクリスは、契約金額100万円以上の補償コンサルタント業務の登録が可能となります。

コリンズとは

CORINS(コリンズ:工事実績情報サービス)とは、国、公団、都道 府県、市区町村、鉄道・電気等の 公益民間企業が発注した公共工事の情報を、JACIC(ジャシック:財団法人日本建設情報総合センター)がデータベース管理し、発注機関へ情報提供しているものです。コリンズ登録の流れ

コリンズの使われ方

発注機関が以下のように利用しています。

  • 指名業者選定
  • 手持ち工事確認
  • 技術者の配置状況の確認

登録する人

  • 単独会社として受注した場合:その会社が登録
  • JV(共同企業体)として受注した場合:幹事会社が代表してJV工事として登録

コリンズ登録義務工事

500万円以上の全ての工事

特記仕様書に明記しておりますので、詳細はそれによってください。

請負形態

請負金額(税込)

必要となる登録等

登録の義務

元請け500万円以上受注登録、変更登録、竣工登録特記仕様書におけて義務付け
下請け全て登録対象外

  • 受注登録:工事を受注した時に行う登録です。
  • 変更登録:受注した工事に、工期や技術者に変更があった場合に行う登録です。
  • 竣工登録:工事が竣工した後に行う登録で、工事の実績として評価されます。

テクリスとは

公共発注機関並びに公益民間企業が発注する公共性の高い事業に関する業務実績情報をデータベース化し、発注機関および企業に対して情報提供を行うものであり、その整備・運営は、財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が行っています。テクリスの登録の流れ

テクリスの使われ方

公共発注機関では、業務カルテに基づいてTECRISデータベースに登録された業務実績データを、業務発注時に、入札・契約手続きの透明性、客観性、競争性をより一層高めつつ、技術力に信頼のおける企業選定を行うために活用しています。

テクリス登録義務業務

100万円以上の次の業務

特記仕様書に明記しておりますので、詳細はそれによってください。

業務契約金額(税込)必要となる登録等登録の義務

調査設計業務

地質調査業務

測量業務

補償コンサルタント業務

100万円以上契約時、変更時、完了時特記仕様書において義務付け

問い合わせ先

JACICコリンズ・テクリス問い合わせ窓口

郵便番号107-8416 東京都港区赤坂7-10-20 アカサカセブンスアベニュービル4階
TEL03-3505-0463
FAX03-3505-0440

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、技術管理課までお願いします。


トップページ > 分野で探す > 県政情報 > 公共工事・物品調達 > 公共工事 > コリンズ・テクリスへの登録について