ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 耕地課 坂根合同堰

坂根合同堰

坂根合同堰(さかねごうどうぜき)

説明

 旧坂根堰、吉井堰を統合し旧坂根堰のあった場所に新たな水の取り入れ口として、建設省(現国土交通省)、農林水産省、岡山県(上水道、工業用水の共同代理人)の3者の共同事業により建設されました。

坂根合同堰の写真

坂根合同堰

坂根合同堰の位置図

概要

形式 フローティングタイプ
堤高 4.9m
堤長 279.2m
総貯水量 2,200,000m3
有効貯水量 1,600,000m3

現地への経路

 国道2号備前大橋から吉井川左岸側を北進 約1km

トップページ 組織で探す 農林水産部 耕地課 坂根合同堰