ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 新しい公共の担い手育成支援事業(平成24年度)

新しい公共の担い手育成支援事業(平成24年度)

※本事業は、岡山県議会における平成24年度当初予算成立を条件とするものです。

1 概要

NPO等にとって、寄附や融資が受けやすい環境を構造的に整備し、人的又は技術的な活動基盤の整備を進めることにより、NPO等の活動が自立・定着し、「新しい公共」の担い手として成長・発展することに資する事業(活動基盤整備支援事業、寄附募集支援事業、融資利用円滑化支援事業、普及啓発事業)を中間支援組織(注)へ委託します。

(注)中間支援組織
市民、NPO、企業、行政等の間にたって様々な活動を支援する組織であり、市民等の主体で設立された、NPO等へのコンサルテーションや情報提供などの支援や資源の仲介、政策提言等を行う組織

2 対象経費の範囲

 人件費(関係行政機関の恒常的職員に係る人件費を除く。)、諸謝金(委員、講師等)、旅費(職員、委員、講師等)、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、使用料及び会場借料、募集広告費、計画策定費、委託費等とする。ただし、経常的な経費については、対象から除きます。

3 事業予算額案

 3,400万円

4 主な応募資格

岡山県内に主たる事務所を有し、岡山県内を中心に活動している中間支援組織であって、次の要件をすべて満たすことを要件とします。
(1) 他の主体が行う「新しい公共」の活動に関する支援を行うためのノウハウを有していること
(2) 中間支援組織としての活動期間が2年以上継続していること
(3) 宗教活動又は政治活動を主たる目的としていないこと 等

5 応募の方法

応募をする場合は、企画提案書(様式第1号)、事業計画書(様式第2号)、事業実施予算書(様式第3号)等応募に必要な書類を提出してください。

6 募集期間

平成24年2月24日金曜日から平成24年4月4日水曜日まで

7 受託団体の選定

応募団体の企画提案について、県が設置する「岡山県新しい公共支援事業運営委員会」により、書類審査又は公開プレゼンテーション審査を行う。

8 募集要項等

様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 県民生活交通課 新しい公共の担い手育成支援事業(平成24年度)