岡山県営食肉卸売市場

トップ お問合せ サイトマップ
■トップ >> HACCPシステム
市場の概要
施設紹介
流通システム
イベント
ISO 9001
牛海綿状脳症(BSE)対策
統計資料
食肉の部位と特徴
リンク

■お問い合わせ
岡山市中区桜橋1丁目2番43号
TEL(086)272-2138
FAX(086)273-7729
地図はこちら
HACCPシステム
■HACCPシステムとは…
HACCPシステムは、食品の製造工程において発生しうる健康危害をあらかじめ予測し、その原因に対する予防的な工程管理を行い、危害の発生を未然に防止するシステムです。
 具体的には、原材料の受け入れから製品の製造工程を経て出荷までの全ての段階において、生物学的、化学的、物理的な健康危害の原因を調査、分析し、その危害を排除、予防又は許容できるレベルまでにコントロールできる管理点(工程)を特定し、その管理点の状況を連続的にモニタリングすることで、製品の安全性を保証するシステムです。
 岡山県営食肉地方卸売市場内関係団体では、ISO9001の認証を取得した品質管理システムにHACCPシステムの考え方を導入して衛生的な工程管理に取り組んでおり、安全で衛生的な食肉が提供できるよう努めています。
 なお、株式会社岡山県食肉センターは平成21年3月に、岡山県食肉荷受株式会社は平成30年3月にISO−HACCPの認証を取得しました。
 
■ISO9001-HACCPシステムの認証取得
 <岡山県食肉荷受株式会社>
  ・適用規格    ISO9001-HACCP
  ・登録番号    JQA-HA0066
  ・認証登録日   平成30年3月16日
  ・活動範囲    牛豚のと畜解体、副生物の加工出荷
  ・審査登録機関 一般財団法人 日本品質管理保証機構





<株式会社岡山県食肉センター>
  ・適用規格    ISO9001-HACCP
  ・登録番号    JQA-HA0060
  ・認証登録日   平成21年3月27日
  ・活動範囲    牛豚の枝肉をカット処理した部分肉の設計・開発及び報告
  ・審査登録機関 一般財団法人 日本品質管理保証機構

株式会社岡山県食肉センター ISO−HACCPマネジメントシステム適合証明書 株式会社岡山県食肉センター ISO−HACCP付属書

 
このページのトップへ
岡山県営食肉地方卸売市場

岡山県ホームページへ