岡山県ホームページ

■9月1日は「防災の日」、8月30日から9月5日は「防災週間」です

 9月1日は、大正12年(1923年)に関東大震災が発生した日であり、暦の上では210日に当たり、台風シーズンを迎える時期でもあります。昭和34年9月には伊勢湾台風によって戦後最大の被害を被り、このことが契機となって、地震や風水害等に対する心構えを育成するため、昭和35年に「防災の日」が創設されました。また、昭和57年からは、9月1日の防災の日を含む一週間を「防災週間」と定め、全国各地で、防災訓練やさまざまな啓発行事が行われています。

 災害の防止・軽減には「日頃からの備え」が大切です。この機会に皆さんも、家庭や地域でできる防災対策について考えましょう。

家庭での備え 4つのポイント

地域(自主防災組織)での備え 4つのポイント

<問い合わせ先>

危機管理課 086−226−7293



[0]岡山県ホームページトップへ
岡山県
086-224-2111
受付時間:平日9時〜17時