津島遺跡で学ぼう

 津島遺跡は米作りの開始という、日本の歴史上とても大きな変化を学ぶことのできる絶好のスポットです。復元された遺跡や出土品を実際に見学することで、歴史への興味や知識を深めることができます。
 岡山県古代吉備文化財センターでは、遺跡解説などの学習支援を行っています。これまでにも多くの小学校に遠足などでご利用いただいていますので、ぜひご検討ください。

※経路や会場の都合から、5クラス以上の学級を受け入れることはできません。申し訳ありませんが、ご了承ください。

解説を聞く 高床倉庫
津島遺跡についての話を聞いたよ 高床倉庫の前に来ました
竪穴住居の中 ミュージアム見学
竪穴住居内の中へ入ってみたよ ミュージアムを見学したよ
津島見学




▲このページのトップへ

津島遺跡で体験しよう

 学習支援の一環として、本物の出土品に触れたり、ものつくりの実体験を通じて弥生人の知恵や技術を追体験するお手伝いもできます。ただし、会場予約費や材料費などをご負担いただくほか、人数面での条件があります。事前にご相談ください。

火おこし体験 津島の土器
がんばれ、もうすぐ火が点くぞ! 本物の弥生土器に触ったよ
石包丁
きれいにみがいて石包丁を作ろう




▲このページのトップへ

見学メニュー例のご紹介

 ここでは見学の際の滞在時間別のスケジュールをご紹介します。これは一クラス40人を対象としたプランです。人数やクラス数により内容が変わりますので、事前によくご相談ください。

【見学メインで納得の80分コース】

時間 内容
10時00分 到着
10時10分 津島やよい広場見学
 水田→建物→住居→モニュメント
10時40分 遺跡&スポーツミュージアム見学
 地下展示→出土遺物の解説
11時10分 休憩
11時20分 出発
【体験を織り交ぜた充実の120分コース】

時間 内容
10時00分 到着
10時10分 遺跡&スポーツミュージアム見学
 地下展示→出土遺物の解説
10時40分 津島やよい広場見学
 水田→建物→住居→モニュメント
11時10分 休憩
11時20分 火起こし体験
12時00分 出発

                                                          

【見学と体験がいっぱい!ゆとりの半日コース】

時間 内容
10時00分 到着
10時10分 遺跡&スポーツミュージアム
 地下展示→出土遺物の解説
10時40分 津島やよい広場見学
 水田→建物→住居→モニュメント
11時10分 休憩
11時20分 火起こし体験
12時00分 昼食
13時00分 体験会場へ移動
13時10分 勾玉作り
14時00分 休憩
14時10分 出発


土器作り

                                                          

▲このページのトップへ

解説のお申込み

 津島遺跡の団体での遺跡解説をご希望の場合は、センターまで電話でご相談の上、お申込みください。
 また、センターホームページ上で詳しい申請手順をご案内しているほか、申請様式をダウンロードできますのでご利用ください。

<申請方法・申請様式ダウンロード>
 津島やよい広場と遺跡&スポーツミュージアムの見学

<問い合わせ先>
  岡山県古代吉備文化財センター 調査第一課
 〒701-0136 岡山市北区西花尻1325-3
  電話番号086-293-3211   
  FAX番号086-293-0142




▲このページのトップへ