県内の桃核出土遺跡

 県内では、22遺跡で13,000個を超える桃核が出土しています。特に上東遺跡(倉敷市)、津島遺跡(岡山市北区)、百間川今谷遺跡(岡山市中区)などでは、弥生時代の溝や河道などから非常に多く出土しています。

遺跡別の桃核数
遺跡名 出土総数 出土数
(弥生時代〜古墳時代)
上東遺跡 9,608 9,608
津島遺跡 2,415 2,415
百間川沢田遺跡 460 460
百間川米田遺跡 400 242
百間川今谷遺跡 384 384
鹿田遺跡 33 7以上
百間川原尾島遺跡 22 22
雄町遺跡 10 10
南方遺跡 多数 多数

▲このページのトップへ