「発掘された日本列島2017」展から帰ってきました


 文化庁主催の「発掘された日本列島2017」展に出展するため、昨年6月末にセンターを旅立った神明銅鐸が、先日帰ってまいりました。約9か月間の長期にわたって、全国を巡回した神明銅鐸ですが、専門業者による厳重な梱包と美術品専用車による慎重な運搬により、無事任務を全うすることができました。
 今後は、現在行っている神明遺跡報告書作成のため、実測作業などを行う予定にしています。
 作業が一段落しましたら、展示室で公開したいと思っています。

美術品専用車からの搬出作業 確認作業
美術品専用車からの搬出作業 傷などがないか確認

▲このページのトップへ