「しょうおう発掘ものがたり」のご案内

勝田郡勝央町の広報誌「広報しょうおう」で連載している「しょうおう発掘ものがたり」。岡山県古代吉備文化財センターが勝央町で実施してきた発掘調査の成 果をわかりやすくお伝えしている連載記事を、ホームページにおいても公開していきます。


目次


タ イ ト ル  時 代
第1回 狩人たちのすがた−大河内遺跡−  縄文時代
第2回 丘に暮らす人々−小中遺跡−  弥生時代
第3回 英雄の墓−坂田墳墓群−  弥生時代
第4回  朱夏の幻想−宮ノ上1号墳− 古墳時代 
第5回  窯業生産でにぎわった勝田荘
−及遺跡の調査から−
中世
第6回 クロガネの鈴−小池谷1号墳−   古墳時代
第7回  古代勝田郡の中心−勝田郡衙跡−  古代 
第8回  2人一緒に−岡東高塚遺跡−  古代 
第9回 実習農園の遺跡−小池谷B遺跡−  弥生時代 
 第10回 瓦にこめた祈り−間山経塚−  古代 
 第11回 城のような住まい−茂平城−  中世 
 第12回 安らぎの場所−小池谷遺跡−  中世 
 第13回 緑なす住まい−小池谷遺跡−  弥生時代 
 第14回 豊作を祈るカネ−念仏塚銅鐸−  弥生時代 
 第15回 カマドのある風景−鍵谷遺跡−  古墳時代 
 第16回 発掘調査速報−鍵谷遺跡−  古墳時代 
 第17回 行き交う人々−宮ノ上遺跡−  弥生時代 
 第18回 仏堂をかたどるひつぎ棺
−五反逧古墳−
 
古墳時代 
 第19回  7枚の花びら−楢原廃寺ほか−  古代 
 第20回 堀のような道
-出雲街道〈いずもかいどう〉-
 
古代〜近世 
 第21回  信仰を支えた荘園
−勝田荘〈かつまだのしょう〉− 
中世 
 第22回 いのちのリレー−鍛冶屋逧古墳群−  古墳時代 
  第23回
  (最終回)
勝央町を発掘する−終わりにあたって− NEW  −

▲このページのトップへ