刑部遺跡現地公開


  現地説明会の内容と様子

 一般国道180号(総社・一宮バイパス)改築工事に伴って発掘調査を実施している、刑部遺跡(総社市総社)の現地公開を6月1日(水曜日)に開催しました。初夏の日差しの下、120名の方に参加いただきました。  
 当日は、弥生時代から古墳時代の竪穴住居・掘立柱建物・土坑・溝などの見学と、調査の様子が分かる写真パネルや、神明遺跡から出土した銅鐸の展示を行いました。  
 参加者の皆さんは、調査途中の竪穴住居内に残る土器を興味深そうに見たり、調査員へ熱心に質問をしたりしていました。

 ※現地説明会資料(PDF形式)はこちら
 

現場の様子 展示の様子
現場の様子 展示の様子


▲このページのトップへ