岡山城二の丸跡


  現地説明会の内容と様子

 3月18日(土曜日)、警察本部庁舎整備に伴って県庁敷地内で発掘調査を実施している、岡山城二の丸跡(岡山市北区内山下)の現地説明会を開催しました。穏やかな日差しの下、150名の方に参加いただきました。
 当日は、江戸時代の屋敷地を区切る道路の跡と、江戸時代に描かれた城下絵図とを比較しながらご案内しました。また、出土品の展示では、「調理」や「装い」といったテーマごとに説明を行いました。
 参加者の皆さんは、石積みの様子を興味深く観察したり、出土品を間近に見ながら、武家屋敷のくらしに思いを馳せていました。

 ※現地説明会資料(PDF形式)はこちら
 

現地見学の様子 出土品見学の様子
現地見学の様子 出土品見学の様子


▲このページのトップへ