神明遺跡現地説明会


  現地説明会の内容と様子

 一般国道180号(総社・一宮バイパス)改築工事に伴って発掘調査を実施している、神明遺跡(総社市福井)の現地説明会を9月5日(土曜日)に行いました。当日は暑さの残る一日ではありましたが、247名もの方に参加いただきました。
 今回は、弥生時代から古墳時代の竪穴住居の見学と、表面のサビを取り除いて文様の一部が明らかとなった銅鐸をはじめとする出土品の展示を行いました。
 参加者の皆さんは、担当調査員の説明を聞いてメモを取ったり、熱心に質問をしたりしていました。

 ※現地説明会資料(PDF形式)はこちら
 

4区の様子 5区の様子
4区の様子 5区の様子


▲このページのトップへ