百間川背割堤〈せわりてい〉現地公開


  現地公開の内容と様子

 12月22日(月)に、岡山市中区中島地先に位置している「百間川背割堤」の現地公開を開催しました。当日は、最高気温が5.4度までしか上がらない寒い日でしたが、110名もの方々にお越しいただきました。

 旭川と百間川が分流する場所に築かれた「百間川背割堤」は、旭川の洪水を百間川へ導く「一の荒手(越流堤)」を備えた全長約1.5kmの土手です。今回の公開場所では、旭川側に石組みの護岸施設が造られていました。
 

公開の様子 公開の様子
公開の様子(北から) 公開の様子(西から)

▲このページのトップへ