岡山県立博物館:教育普及

岡山県立博物館:教育普及

トップページ教育普及

岡山県立博物館では、岡山の歴史と文化に対する理解を深めていただくため、

様々な教育普及活動を実施しています。

また、学校教育での博物館の利用を促進し、博物館の事業と学校教育との連携を

深めることを目指しています。

展示解説

岡山県立博物館|教育普及:展示解説

学芸員が展示内容について

詳しく、わかりやすく解説します。

対象

小中学生から一般の方まで

どなたでもご参加いただけます

日程 毎月第2第4土曜日 午後時から3時
参加方法 参加無料(入館料が必要)
これまでの事業の様子

過去開催時の展示解説の様子【PDF】

ページの上部へ戻る

 

博物館講座

スタンダードコース

学芸員を中心とした職員が、博物館の資料を利用して日ごろの研究成果を分かりやすく講義します。

岡山県立博物館|教育普及:博物館講座
対象 一般の方
日程

火曜日班(平成30年6月5日・12日・

19日・26日)

木曜日班(平成30年6月7日・14日・

6月21日・6月28日)

午後1時30分~3時

(1日1講座開催)

参加方法

①氏名(ふりがな)

  友の会会員番号(友の会の会員の方のみ)

②住所

③電話番号

④スタンダードコース希望と明記

⑤曜日の選択(【火曜日班】または【木曜日班】または【どちらでもよい】)

上記項目を記入の上お申し込みください

応募締切:募集は終了しました

 

スペシャルコース

各分野で活躍する研究者による「岡山の歴史と文化」をテーマとした講義です。

対象 一般の方
日程

平成30年7月1日・8月5日・9月2日・10月7日

午後1時30分~3時

参加方法

①氏名(ふりがな)

  友の会会員番号(友の会の会員の方のみ)

②住所

③電話番号

④スペシャルコース希望と明記

上記項目を記入の上お申し込みください

応募締切:平成30年6月8日(金)必着 


講座の詳細

講座チラシ【PDF】


お申込み先

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5 岡山県立博物館

博物館講座 係


FAX :086-272-1150

メール:kenhaku@pref.okayama.lg.jp

      ※件名に「博物館講座参加申込み」とご記入ください

申し込みフォーム

  ◆スタンダードコース<学芸員コース>に申し込む

  ◆スペシャルコース<外部講師コース>に申し込む

 

これまでの事業の様子

過去開催時の博物館講座の様子【PDF】

ページの上部へ戻る

学校教育対象

館内授業

博物館で豊富な実物資料に見たり触ったりしながら、学芸員が分かりやすく授業を行います。また、学芸員の解説を聞きながら展示を見学する体験的な授業です。

岡山県立博物館|教育普及:学校教育対象|館内授業
対象 小・中・高等学校
日程 通年(日程調整が必要ですので事前にご相談ください)
 申込方法 様式「博物館の利用について」を提出してください。(リンク様式はこちら
その他

オリエンテーション→展示室見学→講堂での館内授業という流れの2時間コースや、

解説つき展示室見学や講堂での館内授業のみの1時間コース、

グループや個人での鑑賞なども可能です。ご相談ください。

これまでの事業の様子

 

 

 

出前授業

学芸員が県内の小・中・高等学校に出向いて、博物館ならではの実物資料を見たり、触れたりしながら授業を行います。

岡山県立博物館|教育普及:学校教育対象|出前授業
対象 小・中・高等学校
日程 通年(日程調整が必要ですので事前にご相談ください)
 申込方法 様式「博物館の利用について」を提出してください。(リンク様式はこちら
これまでの事業の様子

ページの上部へ戻る

 

 

 

吉備の国ジュニア歴史スクール

岡山県の歴史と文化をテーマに設定し、第1日は、岡山県立博物館でのテーマに関する資料を用いた授業や展示見学、第2日は各校ごとの成果発表を行います。

岡山県立博物館|教育普及:学校教育対象|ジュニア歴史スクール
対象 小学校(対象校は市町村の教育委員会の推薦により決定しています)
これまでの事業の様子

過去開催時のジュニア歴史スクールの様子【PDF】

ページの上部へ戻る

 

 

ジュニア学芸員講座

博物館では、展覧会や文化財の保存・調査研究など、

さまざまな活動を行っています。

その中心となって仕事を進めていくのが「学芸員」です。

この講座では、ジュニア学芸員として博物館の仕事を体験し、

本物の文化財を通して岡山の歴史と文化が学べます。

開催日

平成30年8月1日(水)~8月3日(金) 計3日間

午前9時30分~午後3時30分

対象 岡山県内の中学生・高校生 定員:20名(定員を超えた場合は抽選)
申込方法

はがき・Eメール申込みフォーム

いずれかで博物館講座係あてにお申し込みください。

以下を明記してください

 ①氏名(フリガナ)

 ②住所

 ③電話番号

 ④学校名

募集締切 平成30年7月11日(水)
お申込み先

はがき

   〒703-8257
   岡山市北区後楽園1-5 岡山県立博物館

                ジュニア学芸員講座 係

      ※ジュニア学芸員講座参加希望であることを明記してください。

メールkenhaku@pref.okayama.lg.jp

      ※件名に「ジュニア学芸員講座参加申込み」とご記入ください。

申込みフォーム :ジュニア学芸員講座申込みフォーム

 

お問合わせ先

 086-272-1178 (学芸課)

 

講座の詳細

平成30年度ジュニア学芸員講座チラシ

 

これまでの事業の様子

岡山県立博物館|教育普及:学校教育対象 ジュニア学芸員講座

 

 

 

 

 

 

職場体験

博物館内で学芸員の業務、受付、展示室内の看視業務などの仕事を体験します。

対象 中学校2年生
申込方法

電話でご連絡ください

(岡山県立博物館 学芸課 086-272-1178)

関連様式

 

 関連様式

 

これまでの事業の様子

 

 

 

 

ページの上部へ戻る

博物館実習

学芸員資格修得を希望する学生に対して行う実習です。

博物館実習を希望される方は、次に示す「平成30年度岡山県立博物館展示博物館実習実施要項」をよく読んだうえで、必ず大学等を通じて申込をしてください。

 

募集期間 平成30年4月1日~5月27日(必着)
実習予定日

 

  • 博物館実習は3日間の講義実習及び、2日間の支援実習を原則とします。
  • 講義実習(3日間):8月21日(火)~23日(木)
  • 支援実習(2日間):9月中旬から中旬を予定

 

関連様式

 

 

これまでの事業の様子

 

いきいき講座

岡山県立博物館|教育普及:学校教育対象|いきいき講座

高齢者が博物館の民具などを使って懐かしい体験をしたり、経験や思い出を語り合ったりする講座です。

対象 福祉施設
※本年度は開講していません。   
Get Adobe Reader

ご覧頂くためには、Adobe AcrobatReader 4.0以上が必要です。導入されていない方は右のアイコンをクリックして、Adobe Systemのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。